薄毛もエイジングのサイン!シャンプーを変えるよりも効果的なケア

髪や頭皮のアンチエイジングについて

薄毛の改善方法について良いと言われるケア方法について本当に正しいのか、薄毛の原因にはどんなものが考えられるのかについてご紹介していきたいと思います。

 

抜け毛対策のために日々気をつけていきたい点や、髪のハリやコシが無くなって来ている場合のケア方法についてもお話していきたいと思います。

 

毎日の心がけで薄毛改善を目指していきましょう☆

 

何故、薄毛になるのか?

 

薄毛の原因とはどんな事が考えられるのでしょうか?主な原因を3つをご紹介します。

 

  1. 年齢に伴うホルモンバランスの変化や乱れ
  2. 遺伝的な体質
  3. 生活習慣の乱れなど

 

年齢にともなって、ホルモンバランスは変化していきます。髪は薄くなるのにムダ毛や産毛が濃くなったりするのは、このホルモンバランスの影響も大きいようです。

 

そして、遺伝的な要素は、体質とも言えます。男性だけでは無く、薄毛は女性にも起こりうる、消して不思議なことではないんです。

 

最も手っ取り早く改善できるとするのであれば、3つ目の生活習慣の乱れを正すことかも知れません。

 

シャンプーの誤解

 

ノンシリコンが髪や頭皮に良いと言われていますが実際の所どうなの?って思う人も多いと思います。

 

最近急激に増加し続けるノンシリコンシャンプー。私達は何気なく『シリコン=髪や頭皮に悪影響』というイメージを植え付けられている感じですが、実はそれが大きな間違い。

 

シリコンが頭皮に詰まる・髪に良くないと言うのは”俗説”

 

つまり、科学的根拠は何もありませんし、むしろ害はありません。髪や頭皮の事を考えて、高いノンシリコンシャンプーをわざわざ購入する必要は無いんです。従来のシャンプーで問題は無いのですから。

 

ノンシリコンは主に、美容室などで使われていますが、その目的はカラーリングやパーマをする際に、髪表面をキレイに洗い流し、施術効果を邪魔しない為の行程の一つであると言われています。

 

私達が普段からノンシリコンに拘る理由は、無いと私は思います☆シリコンによって髪がコーティングされ、日差しによる紫外線から髪を守るからです。なので、シャンプーはノンシリコン、トリートメントにはシリコンが入っていたほうが良いのでは?とさえ思います。

 

頭皮にやさしいアミノ酸系のノンシリコンで髪を洗い、シリコン入りのトリートメントでケアするという使い方もありだと個人的には思います。

 

日頃心がけたい髪のケア

 

髪に乾燥などのダメージを与える原因として以下の様な事があげられます。髪を大事になされたい方は、できる事なら日頃から気を付けたい項目です。

 

  • パーマやカラーリングは回数を減らす様にする
  • (薬剤浸透の際にいったんキューティクルを壊してしまう状態にする為)

     

  • ドライヤーやヘアアイロンは、使用時間をできるだけ短縮する
  • (髪の素となる”ケラチン”に熱によるダメージを与えてしまう)

     

  • 紫外線対策のため、髪を束ねるもしくは帽子をかぶる
  • (紫外線によってキューティクルはダメージを受けてしまう)

 

薄毛の予防と対策に

 

毎日心がけることで、生活習慣の乱れからくる抜け毛を減らす事に繋がるかもしれません☆

 

頭皮の血行改善

 

薄毛の原因には頭皮の血行が悪い事も関係しています。頭皮を優しくマッサージしたり、髪を結ぶ際にキツく束ね過ぎないように注意するなども大切です。

 

鉄分不足ではありませんか?

 

髪が抜ける原因に、貧血という事も関係してきます。日頃から鉄分摂取を心がけてみては如何でしょうか。検査の際に貧血と診断されない場合でも”貯蔵鉄”が少ない「潜在性鉄欠乏性貧血」の可能性も。

 

貯蔵鉄まで考慮して判断されているお医者様もいますので、詳しくお話しを聞いて見て下さい。

 

中でも生活バランスは重要です。特に、睡眠においては早寝早起きはもちろんですが、質の良い睡眠が必須項目。質の良い睡眠かどうかは朝の目覚めのすっきり感で分かるかと思います。

 

また、バランスの良い食事も実際に毎日3食バランスを考えて摂るのはとても大変ですよね。アスリートならともかく。時にはジャンクフードも食べたくなるものです。髪と体の健康を考えて、1品増やす心がけなどでもしないよりは良いと思います☆

 

ストレスを貯めないことも体と心の健康にはとても大事だと思いますので、あまり神経質にならずに、楽しく生活することも良いのでは無いのかな?と私は思います。

 

薄毛は恥ずかしい事ではありません。自分で解決できなくても、専門のお医者さんへご相談されると気持ちも楽になりますので是非ご相談を。