今使用している基礎化粧品、アンチエイジングの効果は実感できていますか?

効果が見られないエイジングケア化粧品は、一定期間で見直し

アンチエイジング化粧品って沢山ありすぎて、正直何を使って良いのか分からなくなるもの。経済的な面も考えて、現実的な値段のものを選んでみたり、家族や友人、ネットなどのクチコミ、化粧品売り場で美容部員さんに相談して決めるといった感じも多いかと思います。

 

実際、エイジングケアには「時間がかかります」。目に見えてすぐ効果が実感できないものがほとんどなんですよね。しかも、何だか似たようなデザインの容器、多すぎませんか!?

 

青や赤の似たようなデザインの化粧品には、同じ様な成分が配合されて居たりするんです。なぜ他社製品と同じ色を使うのか・・・素朴な疑問ですが、間違えて購入してしまったこともあります。

 

使ってみて大差は感じませんでしたので、どれも同じだろうと私も思っていました。

 

今の基礎化粧品はどのくらい使っていますか?

 

数ヶ月〜数年使ってもイマイチ効果を実感できない場合、思い切って化粧品を見直してみることがおすすめです。アンチエイジング化粧品の場合は、早くても3〜4ヶ月は使ってみないと効果はわかりません。

 

ころころ変える事は、肌も安定せず負担になってしまう場合がありますが、ある程度の期間使っていた化粧品を変えてみることは、肌にも良い刺激になると言われています。

 

同じ化粧品を長い間使っていると・・?

 

化粧品の成分に肌が慣れて来てしまうと言われています。美容家さんや皮膚科のお医者さんのそう言った意見もあり、私自身もこれには賛成です☆

 

実際に私は、化粧品の容器を1本〜3本使い終わった時点で、違うものを試したくなります。なぜかと言うと、使い始めた頃の感動が薄れていくんです。

 

事実、新しく使い始めた化粧品は、「思い切って変えてみて良かった♪」と効果を実感できる事の方が多いんです(もちろん中には合わない物もありますが、見つからない時は一旦モトサヤに戻り、次の機会を待ちます)。

エイジングケア化粧品の見直しの仕方

何だか、使いはじめの効果が実感出来なくなってきたな〜。あの時はあんなに感動して購入したのに・・何かイマイチぱっとしない・・と思ったら、無料サンプルやお得なトライアルキットを試してみる。

 

化粧品はある程度つかってみなければ、その効果って分からないものです。たった1回のサンプル品で何が分かるの?と思いますが、私はこう考えます。

 

1回分のサンプルの意味

 

自分の肌に合うかのパッチテスト

 

サンプル品にもしっかり成分表示が記載されていますよね!自分の苦手な成分やアレルギーがわかっていれば、ここで確認できるわけです。

 

しかも、1回分とは言えども十分すぎる量が入っている場合が多いですよね?パッチテストしてから実際に使ってみる。ということもできます。

 

効果を試すと言うよりは、自分の肌に合うか、香りやテクスチャーの形態などが自分の好みに合うかを試すようにしています。

 

トライアルキットの意味

 

実際に数日間使用する事で新たな発見がある。また、有料のトライアルキットの中には全額返金システムもあるので、経済的な心配をせずに試せるのがありがたい♪

 

私はたった1回のサンプルよりも、数回使い続ける事で更に発見がありました。私はアトピーで肌が敏感なせいか、どちらかと言うと効果を実感するのが早い気がします。

 

これは良い場合も悪い場合もあります。なので、たった1回の無料サンプルでも構わないんです、じゃあなぜ有料で試すのか。

 

実際の「使用感や使い心地」、「使い勝手」は何度も続けて使わなければ分からないからなんんです。

最後に

私が今使用している化粧品も始めは「トライアルキット」を購入しました。ところが美容液の香りが苦手だったんです。3日目辺りまでは、その香りがずっと嫌で嫌で・・でも確かに良いことは実感していたので使い続けましたが、ある時「あれ?そういえばあの香りがしない・・」。

 

そうなんです、毎日使っていたら、苦手な香りを克服?慣れていたんです。おかげで今は何の違和感もなく製品を使用できています。あの時、全額返金できるから、やっぱり返品しよう!と思えば出来たのに、しなかったんです。。多少不愉快な思いをしたとしても、それ以上の魅力がありましたから、使い続けました♪

 

因みに現在愛用しているのは、ビーグレン(毛穴ケア)です。良薬口に苦しと言いますしね。美容液の鉄のような香りを感じたのは私だけでしょうか。これから暫くはお世話になるつもりです☆