正しい食事や栄養補給で身体の中からアンチエイジング!

エイジングケアはエンドレス(;´д`)トホホ…。

お肌のあらゆるエイジングサインの中でも、最も悩んでいる方が多いのは『シミ』、次いで『シワ』『乾燥』『毛穴』『たるみ』『くすみ』・・・と続いていきます。

 

因みに私の悩みは乾燥と毛穴とたるみです。しかし、シミも気になるし、シワも気になる。女性は毎日鏡をみます。自分の肌の変化にも敏感なものですよね。

 

そして一度気になると、改善するまで気になり続けるんですw今の悩みが改善に向かうと、きっと更なる肌トラブルが押し寄せて来ますからね・・アンチエイジングには休まる日がありません(;´д`)トホホ…。

 

そこで、今の肌トラブル(悩み)を改善しながら、これから来るであろうエイジングサインの予防も兼ねて、様々な肌トラブルケアに繋がる必要な栄養素や代表的な食べ物を、肌トラブル別にご紹介していきたいと思います☆是非頭の片隅に留めておいて下さいね。

トラブル別・アンチエイジングに必要な栄養素

お肌トラブル別に摂取したい栄養素をご紹介していきまーす。

 

《シミ》にお悩みの方へオススメ!

  • ビタミンC (シミの原因となるメラニンの生成を抑え、コラーゲンの生成を助ける)
  • 代表食材:ブロッコリー・れんこん・パプリカ・柿・キウイ・イチゴなど

     

  • ポリフェノール(活性酸素を除去し、肌の老化を予防する)
  • 代表食材:赤ワイン・チョコレート・ブルーベリー・大豆・しょうがなど

 

《シワ・たるみ》にお悩みの方へオススメ!

  • ビタミンA[βカロテン](ターンオーバー機能を促し、肌再生を助ける)
  • 代表食材:人参・かぼちゃ・モロヘイヤ・レバー・うなぎなど

     

  • ビタミンC(コラーゲンの生成を助ける事で、肌のハリ感アップ)
  • 代表食材:ブロッコリー・れんこん・パプリカ・柿・キウイ・イチゴなど

 

《乾燥》にお悩みの方へオススメ!

  • ビタミンA [βカロテン](ターンオーバー機能を促し、肌再生を助ける)
  • 代表食材:人参・かぼちゃ・モロヘイヤ・レバー・うなぎなど

     

  • 鉄(血液の元となり、肌に栄養を運ぶ。不足すると髪、肌がパサつく原因に)
  • 代表食材:ひじき・しじみ・カツオ・レバー・マグロ・納豆・大豆など

     

    更に鉄とビタミンCを一緒に摂ることで吸収率がアップするそうです♪

 

《くすみ》にお悩みの方へオススメ!

  • 鉄(血液の元となり、肌に栄養を運ぶ。不足すると髪、肌がパサつく原因に)
  • 代表食材:ひじき・しじみ・カツオ・レバー・マグロ・納豆・大豆など

     

  • ビタミンC(コラーゲンの生成を助ける事で、肌のハリ感アップ)
  • 代表食材:ブロッコリー・れんこん・パプリカ・柿・キウイ・イチゴなど

     

  • ビタミンE(活性酸素の除去の他、血行を良くし肌代謝を高める)
  • 代表食材:ナッツ・アボカド・モロヘイヤ・うなぎ・ハマチなど

     

    ビタミンEは、更に[ビタミンA ・ビタミンC]と一緒に摂取することで抗酸化作用が高まり老化予防に☆

まとめ

こうしてみてみると、肌トラブル改善や予防に大きく関わる栄養素は、ビタミンA/C/Eや鉄などが主だということがわかりますね☆そして、それらを組み合わせる事で、更に相乗効果が期待できるのも嬉しいです♪

 

中にはもちろん食物アレルギーを起こしやすい物も含まれていますので、アンチエイジングになるからとあまりにも偏った栄養摂取には気をつけないといけませんね。

 

因みに私は、ナッツアレルギーなんですよ・・・。ここにきてナッツがダメなんて、結構な打撃ですwしかし、その他にも補える食材はありますので!

 

くれぐれもアレルギーのある方は、注意して決して無理すること無く行ってみてくださいね☆命には変えられませんので。

 

なかなか壮大な話になりましたがw・・またアンチエイジングに役立つ情報をご紹介していきますね。