自分の体質を知ることが不調を緩和に繋がる

東洋医学について

今回は、美容でも何かと注目される東洋医学の考え方について、わかりやすくご紹介していこうと思います。

 

まずは、東洋医学とは何か、更に、ここでは東洋医学における体質分類チェックをご用意しましたので、是非ご活用下さい♪

 

東洋医学とは?

 

人体は[気(き)]・[血(けつ)]・[水(すい)]の3つの構成が大きく関わっていると考えられています。

 

  • [気(き)]・・・・・目に見えないエネルギーの力
  • [血(けつ)]・・・血など体内に酸素や栄養を運ぶ働きなどを指す
  • [水(すい)]・・・血以外の体内の水分の事

 

この3つの力(働き)がバランスよく行われることが、体や肌を健康に保つ条件であり、何か一つでもかけてしまうことでバランスが崩れ、何かしら不調が発生する原因になると考えられます。

 

東洋医学における《体質とは?》

 

これから行う体質チェックで以下の5つの体質に振り分けられます。

 

  1. 気虚(ききょ)
  2. 気滞(きたい)
  3. 血虚(けっきょ)
  4. ?血(おけつ)
  5. 水毒(すいどく)

体質セルフチェック!!

どの項目に一番多く当てはまったかで診断できますが、一つだけでなく複数に当てはまる場合もあります。

 

紙とペンを用意して◯の数がいくつあるかチェックしてみましょう。

 

気虚(ききょ)体質かチェック
  • 胃下垂(子宮下垂)である
  • 疲れやすい
  • 体がダルい
  • 風邪をよくひく
  • 胃腸が弱い
  • 下痢しがちである(便秘でも苦痛ではない)
  • 食欲不振
  • 食後はすぐ眠くなってしまう
  • 筋肉、皮膚がたるみやすい

 

気滞(きたい)体質かチェック
  • お腹が張った感じがする
  • ゲップ、おならがよく出る
  • 不眠がち(明け方には目覚める)
  • 冷え、またはのぼせを感じる
  • 憂うつである
  • 頭が重く感じる
  • 生理前にむくむ。イライラや落ち込みなどの症状が出る
  • のどに違和感がある(何かつまっている感じ)

 

血虚(けっきょ)体質かチェック
  • めまい、立ちくらみをしやすい
  • 生理の経血量が減少した
  • 睡眠中、良く夢をみる(眠りが浅い)
  • 髪が乾燥する(パサつく)
  • 抜け毛が気になる
  • 爪が折れやすい
  • 肌が乾燥している(乾燥しやすい)
  • 疲れやすさを感じる、ダルい

 

お血(おけつ)体質かチェック
  • アザやシミになりやすい(治りにくい)
  • 目の下にクマがある
  • 足に静脈瘤がある
  • 慢性的な肩こりがある
  • 頭痛もちである
  • 生理痛が酷い(経血量が多い)
  • 舌に紫の斑点がある

 

水毒(すいどく)体質かチェック
  • 顔、手足のむくみが酷い
  • 鼻水、たんが良く出る
  • 舌の先や縁に歯のあとが付いている(歯圧痕)
  • 乗り物酔いをしやすい
  • めまい、耳鳴り、頭痛などがある
  • 関節痛がある(特に膝)

 

以上で終了です。どの体質に当てはまりましたか?いくつも当てはまった場合、日頃の不摂生や生活スタイルの乱れにも原因がありそうですね。

 

次回は、この5つの体質ごとの改善方法について、ご紹介してこうと思います☆何をしても、なかなか改善しない・・なんて思っていたら、是非東洋医学も取り入れてみることをおすすめします。