毛穴の開きや黒ずみが気になるお肌の悩みは、毎日のケアで解消できる

自分の毛穴タイプや悩みにあったスキンケアが必要

前回の記事《自分の毛穴タイプをチェック》でお話した続編となります。自分の毛穴タイプがわかったら、それによってスキンケア方法が異なるというお話をしています。

 

まだ、ご自身の毛穴タイプを知らないなら前回の記事を見て確認してみて下さいね。ご自身がどの毛穴タイプかはもうお分かりなら、ここから先をお読み下さいませぇ。

 

それでは、いきますよぉ。いよいよここからは、それぞれの毛穴のタイプ別に毛穴を目立たなくする改善スキンケアプログラムをご紹介していきますね。

一応、まずは簡単に毛穴タイプのおさらい

毛穴のタイプや一般的なお悩みは、だいたい大きく分けると4タイプほどあります。症状の出方や毛穴の開きは、ほんと人によって様々なんですね。

 

毛穴タイプ

  1. たるみ毛穴
  2. いちご鼻
  3. 皮脂腺拡大
  4. 脂漏性皮膚炎

 

この様に、悩みは大きく4つに分類されます。ここからは上から順に、前回のおさらいも含めて、それぞれの原因とおすすめの毛穴ケアの方法をご紹介していきたいと思います。

毛穴タイプごとのおすすめ毛穴ケア

白ひじきも、かなり毛穴の開きには悩まされています。開いては閉じぃ開いては閉じぃというふうに、定期的に繰り返しています。一度閉じたら、もう開くな!といいたいのですが、気を抜くとパックリ開くんですよ。

 

おっと、また雑談が入ってしまいました。話を戻しまして、ここからは、それぞれの悩みにより効果的に毛穴を目立たなくするための毛穴スキンケアをお伝えしちゃいます。

 

たるみ毛穴さんにおすすめの毛穴ケア

ピーリング+美容液で肌のハリを強化

 

たるみ肌の原因は老化に伴う肌の弾力の低下となります。改善するには、肌のハリや弾力をよみがえらせる事が必要不可欠です。そこで、肌の弾力のもととなるコラーゲンを増やす効果のある「レチノール」配合の美容液が効果的です。

 

そして、毛穴ケアと言えば「ピーリング」も外せません。肌に残った古い角質などを取り去って、肌表面をなめらかにするとともに、お肌のターンオーバーを手助けにも役立ちます☆

 

そして更に、エステに行かれる方はご存知かと思いますが《ビタミンCイオン導入》も定期的に行うことでより、毛穴を目立たなくする効果の他に、肌老化など様々なエイジングケアに効果絶大なのでおすすめです。

 

ピーリングやレチノールを含む化粧品は、肌にちょっと刺激があったり、初めはカサつくなどしますので、特に敏感肌の方や乾燥肌の方は少しずつ様子をみながら使ってみてください。

 

かかりつけのお医者さんがいらっしゃる方は主治医さんに相談してみるのもいいと思います。またお肌が弱くなくてもやり過ぎは注意です☆

 

 

いちご鼻さんにおすすめの毛穴ケア

ピーリング+酵素洗顔で黒ずみを洗い流す

 

特に鼻や小鼻の黒ずみや凸凹は、角栓が原因となります。なので、角栓をできにくくする《酵素洗顔料》とピーリングでの定期的なケアが効果的です。

 

自宅で行なえるピーリングも沢山出ていますが、なかなか効果を実感できない頑固ないちご鼻さんは「皮膚科」さんで相談してみて下さい。お医者さんでできるピーリングは効果的でかつ安心感もありますしね♪

 

酵素洗顔料は、お肌を痛めない為にも、なるべくスクラブの入っていないものがおすすめです。

 

頑固な黒ずみや角栓の除去に繋がりそうな気はしますが、肌全体を傷めてしまう場合がありますので刺激の弱いものを選んで下さい。

 

 

皮脂腺拡大さんにおすすめの毛穴ケア

角栓を取るパックは絶対ダメ!

 

これ以上毛穴を大きくしない為に、肌のコラーゲンを増やし弾力アップしたいところです。

 

そのために《ビタミンC誘導体》や《レチノール》配合の化粧水でコラーゲンを増やすことで、お肌がふっくらして毛穴が目立ちにくくなります。

 

今の毛穴の大きさを小さくするというよりも、大きくしない事を心がける事が大切です☆肌質によって、週1〜2回のピーリングで余分な角質を増やさないことも毛穴を大きくしない予防にもなります。

 

毛穴を大きくしてしまうことは避けたいので、角栓を取るパックなどで毛穴を刺激しないように注意したいですね。

 

 

脂漏性皮膚炎さんにおすすめの毛穴ケア

敏感肌用化粧水+食事面も気をつけたい

 

肌が敏感な方は、ストレスや季節などで、日常の様々なものから刺激を受けて肌トラブルに繋がりやすいです。毎日使うスキンケア用品や食事の面でのケアが重要になってきます。

 

例えば、《ピタミンC誘導体》配合の化粧水は刺激が少ない上に、シミやシワなどエイジングケアができますので、お肌に優しく効果的なスキンケアとしておすすめです☆

 

ピーリングは、お肌の表面を薄く剥がし、いらない角質を取り去る効果がありますが、チリチリとした刺激がありますので使用はおすすめできません。

 

食事の面では、ファーストフード(揚げ物)などの脂っこい食事をなるべく避けて、美容や美肌に効果的と言われる和食を中心とした食事に変えていくのがおすすめです。

 

ここまで、ざーっと簡単に毛穴タイプの原因や毛穴ケアの方法を紹介してきましたが、いざやってみたら何だか合わない・・・なんて場合もあるかもしれません。

 

まずはお肌の弱い方はお医者様に相談するのも勿論ですし、合わないと思ったら無理に使わず使用を中断する事もお忘れなく。

最後に

まずは自分の毛穴タイプを知り、それに合った対策を取る事が、これ以上毛穴を目立たせたり、大きくしないという予防につながるんですね。

 

そして肌のハリや弾力、トーンの明るさは毛穴を目立たなくさせてくれますし、何より美肌につながることをしていれば、自ずと毛穴にも効果的な事がご理解いただけましたらこれ幸いです♪

 

そして、今回やたら登場した《ピーリング》というキーワードがありますが、こちらについての詳しいやり方などもご紹介しているページがありますので、合わせて読んでみてください☆ピーリングについては、こちら!