肌老化のサインに気付いた時がエイジングケアを始める時期

シワ・たるみが気になる方へおすすめのエイジングケア

30代も半ばにさしかかり、毎日鏡を見ていると日に日に肌の老化が進んでいることに落ち込みます・・・。以前までは化粧でいくらでもごまかせました。しかし、シワ・たるみをメイクでごまかすのは至難の業。

 

ファンデーションを厚く塗っても結果的にシワに粉が落ち込み、逆に目立たせてしまうことにもなりかねません。そして、その場しのぎのメイクで毎回切り抜けて行くだけでは、肌の老化を見逃している事と一緒です。

 

このままじっと肌老化を見逃しておくわけにはいかないんですが・・・シワ・たるみはどうにもできないって思いませんか?そ〜れ〜が☆仕方なくなんて無いんです!・・・ん?(^0^;)ちょっと何言ってるのか意味が不明で申し訳ありません。

 

早い話が、初期段階なら、シワ・たるみは改善できます♪そして正しくケアを続けることで、進行も遅らせることが可能だと言われています。それなら私も、俄然やる気も出るってもんです!深くお肌に刻まれる前に、毎日のケアで何とかしましょう!

 

ということで、今回はシワ・たるみに効果的なエイジングケアをご紹介していきます。

 

シワ・たるみにおすすめのケア方法

肌のコラーゲンをアップさせる!

 

肌の奥深くの細胞に働きかける《レチノール》配合の化粧品が最適☆コラーゲンの再生に繋がります♪更に《ビタミンC誘導体》配合の化粧水がベスト。

 

レチノール化粧水について

 

濃度の濃い物ほど、お肌がカサつく感があります。使い心地がいいからと肌当たりの良さで選ばずに、濃度の濃さで選ぶとより効果的です。

 

最初は1日置きに、慣れてきたら毎日のケアに取り入れることをおすすめします♪目元などのシワにもレチノール配合の美容液がとても効果的です。

 

この場合、コラーゲン配合の化粧品を使用しても効果は見込めない!

 

週1回の肌のターンオーバーの手助け!

 

洗い流すタイプの《ピーリング剤》を週1回取り入れる事で、肌表面に厚く残りやすい古い角質を除去。その後、《ビタミンC》のイオン導入をしたあとで、レチノールやビタミンC誘導体配合の化粧水、美容液などで毎日のスキンケアを行う。

 

ビタミンCイオン導入について。

 

主に家庭用美顔器を使って行います。中でもおすすめの美顔器のタイプは以下になります。

  • 「超音波美顔器・・・1分間に数万回の微振動で血行・代謝を促す」
  • 「低周波美顔器・・・電極を当てることで筋肉に働きかけたるみの解消」
  • 「イオン導入器・・・・コラーゲン再生目元などの小じわに効果的」

 

ついついやってしまいがちなNGケアとして、「顔(シワ部分)のマッサージ」は、元々弾力を失っている状態のところをマッサージしても効果がありません。

 

血行促進にはなりますが、皮膚をのばしてしまうと逆効果なので注意です。思っている以上の効果どころか、悪化が予想されるのでおすすめは出来ません。

 

食生活に気をつける!

 

肌の老化の敵は「活性酸素」!活性酸素を防ぐ為には、《抗酸化食品》がおすすめです。成分はビタミンA・ビタミンC・ビタミンEが好ましいとされていますので、《緑黄色野菜》や《フルーツ》《大豆》ほかにもナッツ類などがおすすめの食材です☆

 

口から入れるコラーゲンについて

 

以外に勘違いしてしまいがちなのが、コラーゲンを多く含む商材やドリンクなど。コラーゲンを沢山摂取した所でお肌のコラーゲンになってくれるとは限らないので過度な期待はできません。

 

ホルモンバランスの崩れを解消!

 

女性ホルモンの《エストロゲン》の分泌が、加齢や体質によって減少する事も肌老化の原因です。

 

生理不順などホルモンバランスの崩れが気になる方は、産婦人科などで相談すると《漢方薬》を処方して頂けます。便秘や冷え性など女性特有の体の悩みにも効果的なものが色々ありますのでおすすめです。

 

白ひじき秘話

 

実際に白ひじきも産婦人科で女性ホルモンのバランスを整える漢方薬を処方されています。毎日、飲み続けていたら生理不順がなくなりました。

最後に

女性の身体は本当に不思議で、4つ目に紹介した《漢方薬》は、私も処方されていました。ずっと生理不順だったもので。

 

同じ理由で漢方を処方してもらった友人Aちゃんは、またわたしとは違う種類の漢方薬でした。人によって処方も様々、副作用は比較的少ないですが、中にはだるさや熱っぽさなどを感じる方もいらっしゃると思いますので、辛い時には我慢せずお医者様にご相談を!

 

私の場合は、身体が軽くなってご飯が美味しく感じる様になり、結果2,3キロ体重が増えましたよwある体重は増えているのに身体が軽いとは・・・しかし、どうしても飲みにくい。あの匂い・・・。イチゴ味とかチョコレート味の漢方薬があったら嬉しいな・・・。

 

脱線してしまいましたが、《シワ・たるみ対策》はとても大変ですが、続けることで数年後に肌が応えてくれるともうので、根気よく、時にはのんびり息抜きして美肌キープに努めたいものですね☆