【た行】からはじまるスキンケア用語や美容成分とその意味をご紹介

【た】

ターンオーバー(たーんおーばー)

 

肌表面(表皮)が生まれ変わること。基底層でうまれた表皮細胞は約28日の周期で角質細胞に変化します。その後、垢など古い角質として剥がれ落ちるまでの流れ(サイクル)の事。

 

たるみ

 

弾力やハリが失われた肌が、重力に従い下に垂れ下がる事。(たるみの原因は加齢の他に、乾燥や紫外線などによって肌のコラーゲンが失われる事によって引き起こされる)

【ち】

中性脂肪(ちゅうせいしぼう)

 

人間の体内に存在する脂肪の一種。貯蔵用のエネルギーとされていますが、血液中に中性脂肪が増えてしまうことで動脈硬化などを引き起こす可能性もあるといわれています。

 

チロシナーゼ酵素(ちろしなーぜこうそ)

 

紫外線をうける事で活発になり、メラニン色素の生成に関わる酵素。

【つ】

今のところ【つ】に関する用語がみつからないので、見つかり次第、追加いたします。

【て】

鉄分(てつぶん)

 

赤血球に含まれるタンパク質の「ヘモグロビン」をつくるために必要な栄養素で、不足すると貧血になる。

 

天然保湿因子(てんねんほしついんし)

 

角質細胞内の水分保持の働きをするもの。主成分は、尿素やアミノ酸。

【と】

トラネキサム酸(とらねきさむさん)

 

肝斑(かんぱん)の治療に用いられる美白成分。チロシナーゼを抑制する作用がある。メラニン色素を作らせない。

関連ページ

あ行【あ〜お】
ここでは《あ行》あ〜おから始まる、お肌に関する専門用語の意味などについて簡単に説明しています。
か行【か〜こ】
か行(か〜こ)からはじまる、美容に関する専門用語などの意味を集めました。
さ行【さ〜そ】
さ行(さ〜そ)から始まる美容関係の用語などの意味を辞典形式でご案内しています。
な行【な〜の】
【な行(な〜の)】から始まる美容関係の用語などの意味を辞典形式でご案内しています。
は行【は〜ほ】
は行(は〜ほ)から始まる美容関係の用語などの意味を辞典形式でご案内しています。
ま行【ま〜も】&や行【や・ら・わ】
ま行(ま〜も)&や行(や・ら・わ)から始まる美容関係の用語などの意味を辞典形式でご案内しています。
ら行【ら〜ろ】&わ行【わ・を・ん】
ら行(ら〜ろ)・わ行(わ・を・ん)から始まる美容関係の用語などの意味を辞典形式でご案内しています。
アルファベット【A〜Z】
アルファベットで始まる美容関係の用語などの意味を辞典形式でご案内しています。