皮脂が多くお悩みの方へ。毛穴が発達し、開きやテカリが気になるため、油分を含んだスキンケアを省略している方も多いのではないでしょうか。スキンケアは本当にこのままで良いのか・・疑問にお答えしています。

毛穴Q&A 第9弾

皮脂が多めで肌表面がオイリーの場合、毛穴も大きく開いて見えてしまい気になる方も多いと思います。

 

皮脂量が比較的多めで考えられる毛穴トラブルは、「オイリー毛穴」「毛穴の黒ずみ」「インナードライ毛穴」が主となります。

 

そこで、皮脂が多くてお悩みで上記の様な毛穴タイプに属する方に、この様な疑問を持たれる方も多いのではないでしょうか。今回はそんな皮脂量とスキンケア用品についてのご質問です。

 

皮脂が多くて悩んでいます。

 

乳液やオイルなど油分の多いスキンケア用品は使っていませんが、このまま使わなくても問題はありませんか?

一概に良いとは言い切れません。

 

肌表面の皮脂量が多いと、つい潤っているような気分になりますが、この場合大きく分けて2つの可能性が考えられますので、毛穴タイプや根本原因を知りスキンケア方法を見直す必要性はあるかと思います。

 

オイリー肌の場合・2タイプ

 

皮脂が多めでも、以下の様な場合、根本的な肌質は異なります。

 

  • 生れつき遺伝性のオイリー肌(オイリー毛穴)
  • 年齢とともに皮脂が増えだしたインナードライ肌(乾燥毛穴)
この両者の場合の違いは、肌の乾燥度が大きく異なる可能性があります。

 

オイリー毛穴

 

毛穴が発達し皮脂が多めの両親(または、どちらか片方)の遺伝によって皮脂を多く分泌している場合は、主に思春期ニキビなどの肌トラブルに悩まされた経験もあるのではないでしょうか?

 

乳液や、オイルなどスキンケアの最後に行う保湿を、油分の少ないものに変えたりするのがおすすめです。

 

オイリー毛穴の方にオススメ

 

皮脂のコントロールをしてくれる『ビタミンC誘導体』配合の美容液などがいいと言われています。このビタミンC 誘導体は、アンチエイジングにも効果大の万能美容成分なので是非チェックしてみて下さい。

 

ニキビなどの肌トラブルが頻繁に起きてしまう場合は、乳液やオイルは使わない場合もありかもしれませんね☆ご自身である一定期間、乳液アリか、なしの場合で試してみるのがいいと思います。

 

乾燥(インナードライ)毛穴

 

肌内部の水分が不足している状態で、その乾燥を防ごうと皮脂が多く分泌されるのがこの場合です。

 

見た目はパッと見オイリー肌に見えますが、肌内部の乾燥(水分量は少ない)が特徴的です。なので、スキンケアの保水や美容液の段階でしっかり美容成分を肌に浸透させて潤わせて上げる必要があります。

 

また、皮脂が気になるからとあぶらとり紙で頻繁にオフしてしまったり、洗浄力の強い洗顔料で皮脂を余分に洗い流してしまうのは、返って皮脂を過剰分泌させる事にも繋がります。

 

適度な皮脂はお肌にとって絶対に欠かせない大切な美容成分だと言われます。

 

皮脂をこれ以上余分に増やさない為には、毎日のスキンケアから根本的な対策が必要になってきますね!

 

インナードライの方におすすめ

 

『セラミド』や『ヒアルロン酸』などの肌の水分を守り潤い効果の高い美容液を使う事と、できれば最後に、所々乾燥が気になる部分に、乳液やオイルで肌に油分を与えてあげることが大切ですね☆

 

肌トラブルが気になる場合は、油分が少なめで、使い心地がサラッとしたものを選ぶのも良いかもしれません。

 

まとめ

 

今回の質問にあった様に、《オイリー=油分は必要なし》と言うのは、パッと見た目だけで判断するのが難しいんです。

 

まずは自分の肌のタイプを知ることで、その先のスキンケアが変わり、そして、同じ毛穴タイプだからといって同じケア方法とも限らないという事です。

 

ひとことで分類できるほど、人間は簡単にできていない。もっと奥が深いし、体質も肌質も幾通りにも無限にあると思います。

 

以前に書いた記事で、毛穴タイプを大きく5つに分けてお伝えしていますが、最終的に自分にあった毛穴ケアにたどり着くためのスタート地点が、この『毛穴タイプセルフチェック』ではないでしょうか。

 

因みに・・乳液の必要性に対しての論争があります。

 

乳液必要派の意見は、保湿した肌の潤いが逃げないためのフタだ!という方がいらっしゃる一方で、乳液は油分を補うもので、フタの役割などなく、むしろ不要だとされる意見も。

 

美容法に正解などはありませんので、どちらが正しいかは自分のお肌に合った方法か否かで判断するといいのではないでしょうか☆

 

答えは、人の数だけあるのだと思います☆

 

皆がダメだと言っても自分に合う方法なら、それが正解なんだと思います。もしも、あなたが最も肌にしっくり来るスキンケア方法に出会えるきっかけになれたのなら私も幸せです。

 

まずは試してみることに良いスキンケアとの出逢いがあると思います♪

 

毛穴タイプが、分からない方は、こちらの【毛穴タイプセルフチェック】を是非やってみて下さい。

関連ページ

ファンデーションの厚塗り
より滑らかな肌に仕上げたい女性が抱える素朴な疑問の一つ。毛穴を隠すためにファンデーションがついつい厚くなってしまうけど、これって毛穴にどんな影響があるの?と言った疑問にお答えしています。
毛穴落ちの解消法
朝はバッチリだったメイクが、夕方になると何だか毛穴が白く目立って、まるでファンデーションが毛穴に溜まってしまったように見えることはありませんか?ここではそんな疑問にお答えしています。
開いた毛穴を瞬時に戻す
毛穴の開きでお悩みなら一度は聞いた事があるこのフレーズ『開いた毛穴を瞬時に戻す方法』。都市伝説的にささやかれる毛穴のケア方法ですが、実際に効果があるのか否か。素朴な疑問解消に迫ります。
毛穴は遺伝する!?
毛穴が目立つ原因は、加齢によるものから乾燥、皮脂量の多さなど様々です。これらの他に、生れつき毛穴が大きい場合は両親からの遺伝と言われていることがあります。実際に毛穴の大きさが遺伝と関係有るのかについてお話しています。
洗顔で毛穴の黒ずみは治る?
しっかり洗っているつもりでも、毛穴の黒ずみが一向に取れる気配がないのは当然かもしれません。角栓の場合はもちろんですが、毛穴の陰で黒く見える場合もあるからです。ここでは、よくある洗顔と毛穴の黒ずみについてQ&Aでお答えしています。
混合肌のスキンケアについて
混合肌でお悩みのかたへ向けて、皮脂が多いオイリーな部分と、乾燥が気になるカサカサ肌の両方をあわせ持つ場合、毛穴のケア用品はどちらを選べば良いのか、そんなご質問にお答えしています。
蒸しタオルで毛穴を開く
毛穴トラブルや美肌にも効果的な蒸しタオルを使った美容法についてのFAQです。蒸しタオルで温めて血行を良くすることで、気になる開いた毛穴をあえて開く。この様な蒸しタオルを使ったお肌のお手入れ法についての疑問をご紹介しています。
洗顔は固形石鹸がおすすめ♪
毛穴のお悩みを抱える方へ向けて、洗顔方法についての小さな疑問にお答えしています。洗顔は水だけで十分という方がいる一方で、私は石けん洗顔派です。一番は自分にあっているかどうかが大事ではないでしょうか?
毛穴に効く簡単スキンケア
毛穴のお悩みを抱える全ての方へ向けて、毎日のスキンケアにプラスすると効果的な物をご紹介しています。皮脂が多いオイリー毛穴の場合も、エイジングサインのたるみ毛穴にお悩みの場合も、共通の毛穴に効果的なお手入れとは?
スクラブ入りの洗顔料は有効
毛穴の黒ずみや皮脂が気になっている場合、スクラブ入の洗顔料が効果的と言われますが、実際のところはどうなんでしょうか?ここでは毛穴の黒ずみやオイリー毛穴の毛穴ケアにスクラブは有効か否かお話しています。
背中の毛穴が黒い
背中の毛穴のトラブルでお困りの方へ向けて、その原因やケア方法についてお話しています。自分では見えないからこそ余計に気になるというもの。また背中ニキビの意外な原因を知ることであっさり解消してしまうかもしれませんよ。
食事で毛穴って治るの
毛穴のトラブルにお悩みの方へ、もしも毛穴の悩み改善に有効な食べ物があったらどうしますか?どんな栄養が有効なのでしょうか。食生活の面からも、内側から働きかけることで毛穴に良いこと始めませんか☆
冷水で毛穴は引き締まる?
毛穴の開きに効果があると言われる冷水で引き締めるという表現。ここには大きな誤解があります。毛穴の開きを解消するには根本的なスキンケアが必要です。意外に知らない毛穴の誤った常識についてお話しています。
汚れを落としただけじゃダメ
毛穴の皮脂や角栓詰まりを取ったのに、どうして毛穴は小さくならないの?と疑問に思われた事はありませんか?洗顔だけ気を付けていれば本当にいいのでしょうか?毛穴トラブルに効果的なスキンケアとは何かについてお話ししています。
コラーゲンと毛穴の関係
年齢によるたるみ毛穴にお悩みの方へ。昔は気にならなかった毛穴も、年齢を重ねいつしか悩みの種になんて事はないでしょうか。原因はコラーゲン不足。しかし、コラーゲン配合の化粧品で解消できないのはご存知でしょうか。
毛穴治療ってどうなの?
毛穴の悩みや毛穴タイプは人それぞれですが、その目的は毛穴を小さく目立たなくするという事ではないでしょうか?毎日の毛穴ケアにも限界はあります。今以上の効果を求める方へ美容医療での毛穴治療をご紹介をしています。
クレイ洗顔は毛穴に効果ある?
毛穴の開きにお悩みの方へ。毛穴の黒ずみや余分な皮脂は洗顔では落とせないと言われています。しかし、クレイ(泥)は毛穴の皮脂や汚れを吸着すると言われています。これは本当なのでしょうか・・?
毛穴の数って減らせるの?
まっさらな肌にやたらと目立つ毛穴のブツブツ感。この毛穴のブツブツは意外に頑固で、化粧をしても隠せないかったりして悩んでいる方も多いのではないでしょうか?毛穴レスっていうけど、毛穴は無くせるのでしょうか?
毛穴出血の原因とは
毛穴から出血してしまった経験はありませんか?こんな時どうしたら良いのか、なぜ出血してしまうのかについてお話しています。毛穴出血をおこしてしまったら、まず原因究明から対処法を導きましょう。