太る原因によっては病院での治療が必要な場合もあるって本当

太りやすい原因のセルフチェック

太る原理として一般的に考えられるのは、消費以上にカロリーを多く摂取してしまう事。原因として食べ過ぎや運動不足、体質ということがか主ではないでしょうか。

 

人それぞれに基礎代謝の度合いは異なります。体質で言えば、運動もせずいくら食べても太らない人もいますよね?また、食べる量は普通だし、適度に運動だってしているのに太りやすいなんて方もいるのではないでしょうか。

 

そこで今回は、太りやすい原因にはどんなことが考えられるのか、セルフチェックを用意しましたので、思い当たる節がないかどうかまずはチェックしてみて下さい☆

 

太りやすい習慣チェック

 

この様なことが、太る原因になりますのでご注意下さい。

 

  • ヤケ酒・ドカ食いしやすい
  • 時々食事を抜くことがある
  • しっかり噛まないで食べてしまう(早食い)
  • 食事の時間が不規則(夜中の飲食)
  • 間食を良くする(ながら食いをする)
  • ファーストフードが好き
  • 基礎体温が35度代の低体温
  • 運動不足
  • 慢性的な睡眠不足
  • 体重計に乗る習慣がない
  • 太った友人、知人と一緒にいることが多い
  • 更年期である

 

上記に当てはまる場合は、生活習慣から太りやすい環境を作ってしまっている可能性が高いです。このような事に気をつけながら、これから紹介するセルフケアを是非お試し下さい☆

食欲を抑えるセルフケア

まずは過食や間食を抑えるなどの自己管理が大切になってきますが、ツボを刺激することや香りで食欲を抑えることもできます。

 

肺点(ハイテン)というツボを刺激する

 

満腹中枢を刺激し、過食を抑える効果があります。ツボの位置は、耳たぶのすぐ上(耳の中)中心付近です。

 

食事の20〜30分前にヘアピンのカーブしている(丸い)方で、軽く30回程度押す。(テープなどを小さくカットしておき、ツボにビーズをあててテープで固定しておくのも便利です)

 

バニラの香り》が間食防止に☆

 

お腹がすく前に、バニラの香りで満足感を与えてしまいましょう。マグカップなどにお湯を注いで、バニラのアロマオイルを1滴たらしておくだけでも効果的。

 

こんな場合はお医者さんへ

 

この他、太りやすい原因には、病気が潜んでいるかもしれませんのでご注意下さい。

 

内科へ
  • 疲れやすい
  • 気力がない
  • 乾燥肌で寒がり

上記に当てはまる場合、甲状腺機能の低下の可能性。内科へ

 

メンタル系クリニックへ
  • 過食・ダイエットを繰り返してしまう
  • 解決できない悩みがある

上記に当てはまる場合、摂食障害の可能性。メンタル系のクリニックへ

 

体質や生活習慣とは関係ないのが上記でご紹介したような場合です。問題を解決するには時間を要することもありますが、自分で抱え込まず専門医へ相談をしてみてください。

 

食べ物を我慢する事でストレスになり、返って反動で食べてしまう事にも繋がります。急激に行うのではなく、あくまでも心がけが重要です。くれぐれもストレスにならない程度に始めてみては如何でしょうか。