今使っている化粧水。求める効果は得られていますか?

自分にあった正しい化粧水を選ぶために重要な3つのポイント

数ある化粧品ブランドのそのまた数あるシリーズの中から、皆さんはどうやって化粧水を選んでいますか?アレルギー成分に気をつける事は勿論ですが、どんな成分に着目して選ぶことが美肌へつながるのかをご存知でしょうか?

 

白ひじきは美への執念の元、数々のスキンケア書籍を読みあさりたどり着いた気になる存在(成分)を見つけました!いや、私が見つけたわけではありませんでした。話を元に戻しますが、そのキーワードですがご存知の方も多いのではないでしょうか。

 

その名は泣く子も黙る【ビタミンC誘導体】さん

この【ビタミンC誘導体】の入った化粧水こそが、年齢肌の女性のあらゆる悩みに大変効果的なのだそうです。つまるところ『アンチエイジング』効果の高いデキる奴なのです。

 

因みに、あなたのお肌の悩みにこんなものはありませんか?

 

  • シミ、シワが気になる。
  • 毛穴のたるみ、開き、黒ずみ。
  • 大人ニキビ(吹き出物)がなかなか治らない。

 

 

その様な時、皆さんが化粧水を選ぶ際にこの成分が含まれているかどうかを化粧水の容器の裏なのか、箱なのか、あの世にも恐ろしい気が遠くなりそうな小さい文字をシッカリ見て探しだしてあげて下さい!

 

ちなみにですが、このような成分表示があれば、それが【ビタミンC誘導体】さんです。

 

  • リン酸パルミチン酸アスコルビル3Na(APPSまたはアプレシエ)
  • リン酸アスコルビン酸Na(APS)
  • リン酸アスコルビルMg(APM)
  • テトラヘキシルデカン酸アスコルビル(VCIP)など

 

※この中でも、リン酸パルミチン酸型(APPS)が最も効果が高いということを孫の代まで、お忘れなく!!

 

シミ・そばかすに効果的な美容成分

テレビCMなどで耳にした方も多いのではないでしょうか。ただCMで言われただけでは正直ピンと来ないですよね?

 

『え〜ホント〜?』『ハイハイ、どうだかね〜!』というのが私の心の声です。と言うか、口から出ちゃって独り言になっていますが。

 

また脱線しましたので、戻します。毎度毎度スミマセン。早速、シミやそばかすを防ぐ美容成分の一部をご紹介しますね!

 

  • ビタミンC(アスコルビン酸)
  • カモミラET
  • 甘草エキス
  • リノール酸S
  • トラネキサム酸
  • エラグ酸
  • t-シクロアミノ酸誘導体
  • ルシノール
  • プラセンタエキス
  • ハイドロキノンなど

 

カモミラETや甘草エキスは特に効果が高いようです♪先ほどのビタミンC誘導体【APPS】と合わせてお忘れなく。

 

最後に忘れてはならない『保湿成分』について。

 

より高い効果を持つ保湿成分で、さらに肌に潤いを!

こちらも合わせて覚えておいて損はございませんぜ!

 

  • セラミド
  • コラーゲン
  • ヒアルロン酸
  • 天然保湿因子(NMF)など

 

これこそ大道と言った感じの定番の保湿成分たちですが、前に紹介した2つのポイントと合わせて化粧水を選んで頂くとかなり的が絞られて来るのかな?と思います。

最後に

後は、ご自身のお肌に合うかどうかという相性もそれぞれの個人差があると思いますので、気になる化粧水を見つけたら『サンプル頂戴♪』と叫んでみてください。

 

高価な化粧水だからと言って、決して万人に、私に良いとは限らない!安くてもいい物も沢山ありますしね♪貴女にピッタリの、本当にあなたの肌に合った化粧水を探してみてはいかがでしょうか?

 

きっと肌が喜んで3つ、いや5つぐらい若返ってしまうかも☆日々の積み重ねが大切なんですね。綺麗に歳を重ねていきたいものですね。