乾燥が気になる 秋・冬の毛穴はどうケアするの?

通年で毛穴に悩む?乾燥する秋や冬にだけ毛穴で悩む?

普段、特に毛穴が目立っている感じはしないけど、秋や冬など乾燥の気になる季節になると、毛穴が目立っている様な気がするという方も多いのではないでしょうか?←コチラをパターンAとします。

 

もしくは私の様に・・・いや、毛穴は一年中気になっていますが・・。と言う方も少なくはないでしょうw←この場合をパターンBとしましょう。

 

さて、上記にあげた毛穴に悩むAとBの2つのパターンの場合、ケアのポイントが異なりますので、まずはそのポイントから毛穴の乾燥ケアのお話していきたいと思います。

 

毛穴の悩みパターンAの場合

 

秋冬に肌が乾燥し毛穴が気になりだす、目立ちはじめる(普段は気にならない)の場合、夏に毛穴ケアを怠りがちになっているかもしれません。

 

季節によって毛穴が気になる場合、気になる時期以外の毛穴ケアはおろそかになりがちなものです。

 

秋冬の毛穴ケアだけでなく、年間を通して毛穴ケアを行う事で、年齢肌による毛穴トラブル(たるみ毛穴)の予防にも繋がります。できれば春夏の毛穴のケアもしっかり行いたいところですね☆

 

毛穴の悩みパターンBの場合

 

季節に関係なく、1年中毛穴が目立ち気になっている場合、季節に応じたスキンケアができていない!つまり通年同じスキンケアをしている場合があります。

 

1年中毛穴が目立っていると感じる場合、季節による毛穴の僅かな変化ってわかりにくいものです。まして、年齢に伴って引き起こされる「たるみ毛穴」の場合、その毛穴の変化はわかりにくいもの。

 

夏だから、冬だからと特に大きな変化を感じにくく、知らず知らずに毛穴は乾燥したるみを悪化へ導いている可能性があります。季節に応じた毛穴ケアに気をつけたいところです。

秋冬の毛穴ケア

肌が乾燥しやすい秋・冬の毛穴ケアのポイントは2つ!

 

ピーリングで角質を取り除き、古い角質をためない!

 

乾燥が気になる季節は、角質が厚く溜まりやすいものです。角質が厚くなると、毛穴に詰まり皮脂と混ざり合って毛穴に黒いプツプツが現れる角栓の元になってしまいます。

 

その他にも、シワやくすみの原因になってしまいます。1〜2週間に1度のピーリングで古い角質を取り除き、肌のターンオーバーを促しましょう。終わった後は、しっかり保湿をする事をお忘れなく。

 

クリームや乳液、オイルなどで油分を補い乾燥予防!

 

肌の油分が多めの方は、特に夏は皮脂が多くなりがちなため、ニキビなどの肌トラブル予防のためにも、化粧水、美容液でケアを終わらせている場合も多いかと思います。

 

ですが、夏と同じケアでは冬の乾燥した外気に肌が直接さらされダメージを受けてしまい、乾燥から引き起こされるシワなどの肌トラブルを招く原因にもなります。

 

予防のためにも、クリームやオイルで油分を与えてあげる必要があります。

 

秋冬の毛穴ケアは、普段の毛穴ケアの中でも、特に上の2つのポイントに重点をおくことが大切です☆

スキンケア化粧品について

自分に合ったスキンケア化粧品に出会えていますか?

 

スキンケア化粧品といえば、毛穴用、乾燥肌用、シミやシワ等のアンチエイジングや美白用など様々なラインでセットで使えるようなラインナップがありますが、化粧水がどうしても合わない、クリームを使うとニキビが出来てしまうなど、ライン使い出来ない場合もありますよね?

 

私の場合、使えないものの方が多く、ライン使いがほぼ不可能に近いんです。化粧水は使えるけど、それ以外は全部ダメ。なんてこともありますw

 

化粧水はA社、美容液はB社、クリームはC社、洗顔料はD社、と使えるものを寄せ集めて使用している事もよくあります。

 

ですが、体を張って探した甲斐があって自分の肌に合うラインに出会うことができました!現在愛用している基礎化粧品はビーグレンの毛穴ラインです。

 

毎日の毛穴ケアをより有効なものにするためにも、是非、自分の肌により合った毛穴ケア化粧品に出会って下さい☆

 

みんなに良い物が自分に合うとも限りませんので、難しいところですが、美肌・毛穴レスへ向けて頑張っていきましょう。